Close
読み込み中...

0 ヵ所 あなたの近くで見つかりました

お近くのクラスを探します

近くに何もありませんか? お問い合わせ

クラス一覧
完了

検索結果がありません

そちらの場所では検索結果がありません。ヒント:一番近い都市名で検索してみてください。 それでも出てこない場合は、レスミルズオンデマンドでご自宅にてワークアウトしましょう。.

2017年6月27日

レズミルズジャパンCEO就任のお知らせ

レズミルズジャパンは新たにCEOを迎え、日本市場における体制を強化いたします。

グループフィットネスを提供する世界最大手のレズミルズインターナショナル(本社:ニュージーランド オークランド市)は、日本法人であるレズミルズジャパンに新しいCEO/最高経営責任者を迎え、日本のフィットネス業界を牽引すべく地位の確立を目指します。

レズミルズジャパン合同会社(本社:東京都港区)は、2017年3月6日付でスチュート・ファレルがCEO/最高経営責任者に就任したことをお知らせいたします。

レズミルズジャパンは、2016年下期に設立され運営を開始いたしました。現在、顧客とダイレクトに関係を構築しながら日本市場での認知拡大を目指すと共に、ネットワークの拡大と、BODYCOMBAT™、BODYPUMP™、BODYBALANCE™などの世界的に有名なエクササイズプログラムの品質維持と普及に注力しています。

また、インタラクティブ(双方向性の)テクノロジーを通してフィットネスを新たなレベルへと引き上げた、サイクリングプログラムTHE TRIP™も注目を浴びています。日本初導入となるスタジオが今月渋谷にオープンし、新規顧客の獲得を目指します。

「日本は世界で最も重要な市場のひとつです。この市場において、フィットネスの未来は非常に明るい。」とファレルは述べています。「日本の顧客はクオリティを理解し、世界でトレンドとなるエクササイズを高く評価します。フィットネス業界における世界レベルのプロダクションとイノベーションを提供するレズミルズジャパンは、熱烈な固定ファンの獲得に貢献することが出来ます。レズミルズのプログラムは、最高峰のトレーニングを受けた世界レベルのインストラクターによって提供されています。」

CEO代理のクゥイン・ルーカスは、次のようにコメントしています。「スチュート・ファレルは、日本のCEOとして適任だと考えます。グローバルに展開する企業のブランド価値を上げた経験と変革を成し遂げる能力、そして日本に対する知識は非常に大きな価値があります。日本と海外の素晴らしいチームが彼をサポートします。」

スチュート・ファレルは、前職でハーレーダビッドソンジャパン株式会社の代表取締役社長を務めました。世界でも最大級の熱狂的ファングループを持ち、市場を牽引するブランドのセールスおよびマーケティングの管理を経験しました。

ファレルは、「レズミルズが持つクリエイティビティと専門性によってブランドの地位は向上し、日本での活動が、より健康的な世界を創造する一助となることを確信しています。」と述べています。

レズミルズジャパンについて

レズミルズジャパン合同会社は、ニュージーランドに本社を置きグローバルに展開するレズミルズグループの子会社です。レズミルズは、世界で初めてプレコリオゴラフィーエクササイズを提供しました。BODYCOMBAT™、BODYPUMP™そしてBODYBALANCE™等のグループエクササイズを開発し、現在、ソーシャルメディアでは100万人を超える熱狂的ファンを有します。テクノロジーを積極的に受け入れ、ブランド哲学である「より健康的な世界を創造すること」を目指します。レズミルズは、世界的に導入が開始された画期的テクノロジーのサイクルプログラムTHE TRIP™を始め、世界レベルのブランドとパートナーシップを組み、ジム、フィットネスイベント、顧客に最高のフィットネス体験とツールを提供しています。