【新型コロナウイルス対策】
クラブ会員が安心してクラブに来られる環境と
再開に向けた準備

新型コロナウイルスが世界を襲い、未曾有の状況に陥っています。一部クラブでは臨時休業また一部業務停止を余儀なくされ、クラブ会員が運動する機会を失っている一方で、自宅フィットネスが取り上げられ、フィットネス需要の高さを表しています。まだまだ予断を許さない状況が続きますが、クラブ会員が安心してクラブに来られる環境と再開に向けた準備をすることが今できることの一つです。

日本フィットネス産業協会(略称 FIA)の「フィットネス関連施設おける新型コロナウイルス対応ガイドライン」を元に、レズミルズクラスの実施例についてご説明いたします。

動画は以下よりご覧ください。

オンラインセミナーまたはその他お問い合わせについて

問い合わせる