よくある質問(FAQ)

配信関連

Les Millsとのサービス契約に変更は必要ですか?

はい、別途お申し込みが必要となります。Les Millsプログラムのライブ配信をご希望の場合は、Sales.Japan@lesmills.comまたは担当営業にご連絡ください。お申し込み書と利用条件についてご案内いたします。なお、契約は法人様単位となります。

すべてのワークアウトをライブ配信することはできますか?それともプログラムライセンスを持っているものだけでしょうか?

ライブ配信のルールは、ライブワークアウトと同じです。ライセンスを持っているプログラムのみライブ配信することができ、認定されたLes Millsインストラクターのみが実施できるものです。なお、法人様でお持ちの一つのアカウントから、複数クラブを対象にライブ配信する場合、それぞれの施設にてプログラムライセンスがなくても配信は可能です。

Les Millsのワークアウトを誰にでもライブ配信できますか?それとも、クラブ会員に限定する必要がありますか?

クラブの会員様(または特定のグループの人)にのみ配信を限る必要があり、一般の人には配信してはいけません。つまり、ライブ配信のワークアウトのほとんどは、既存の会員もしくは都度会員が対象となります。

クラブ会員に対して、ライブ配信のクラスに追加料金を請求できますか?

ライブ配信を実施する上での会員様への請求については、すべてクラブ様のご判断となります。

音楽関連

ライブ配信にはカバー曲しか使用できないのでしょうか?

はい。残念ながらライブ配信においてオリジナルアーティストのレコーディングの使用ができませんので、カバー曲をご利用ください。

ライブ配信の音楽ライセンスを取得するには、どうすればいいですか?

クラブ様には、日本でライブ配信クラスをするのに必要なライセンスを取得いただく必要があります。必要なライセンス情報は作曲家/出版社を代表する権利団体(JASRAC)にお問い合わせください。

クラブ様にてはすでにクラブ内のライブやバーチャルクラスで使用する音楽のライセンスをJASRACから取得していると思われます。しかし、新たなメディアプラットフォームを利用する場合、追加ライセンスを得る必要があります。

カバー曲がないプログラムは、ライブ配信できないということでしょうか?

残念ながら、カバー曲がないプログラムはライブ配信をすることはできません。

今後、他のプログラムで利用可能なカバー曲の提供を視野に入れていますが、時期は未定です。

インストラクター関連

ライブ配信のワークアウトを教えるには、プログラムの認定を受けなければなりませんか?

はい、ライブクラスと同様に、認定されたプログラムだけを教えることができます。

クラブに所属していなくても、個人アカウントから配信することができますか?

いいえ、ライブクラスと同様にLes Millsプログラムのライブ配信は、ライセンスを取得したクラブで実施する必要があり、クラブがライセンスを取得している特定のプログラムのみ実施が可能です。

以前購入したバックナンバーのカバー曲を入手することはできますか?

カバー曲ファイルは、Q1 2020以降の購入したリリースでダウンロードができます。

現在のインストラクター認定で、ライブ配信をすることは可能ですか?

はい、追加のトレーニングはございません。ライブクラスを教えるのと同様に、インストラクターとして認定されているプログラムについては、ライセンスを取得したクラブでライブ配信を実施できます。

カバー曲を入手するために追加料金は発生しますか?

デジタルキットポータルから関連するカバー曲ファイルを追加料金なしでダウンロードできます。ただし、カバー曲を使用してライブ配信を行う場合、クラブがライブ配信サービスの契約をしている必要があります。